ティボール野球神奈川大会



2008年10月25日(土)、横浜スタジアムに於いてティボール神奈川大会が行なわれた。


2008年10月25日(土) ティボール神奈川大会 第1回戦 横浜スタジアム
チーム名
横浜青葉
川和シャークス 12

選手達も待ち望んでいた横浜スタジアムでの大会。初戦は強豪川和シャークス。先攻で始まった初回、安松選手の二塁打に始まる4連打で2得点を挙げ幸先の良いスタートを切ったかに思われた。しかしその裏、相手の3連続二塁打を含む連続長短打に大量5点。その後も終始川和打線の鋭い打球への捕球に苦しみ、守りのリズムをつかめないまま4回まで毎回得点を許す。攻撃面では焦りからかいつも通りの打撃が出来ず、3回以降は全て三者凡退という不本意な展開。結局そのままゲームセット。これまで経験したことのない大敗を喫する。
初戦から自分達の野球ができないまま、憧れの舞台を後にすることとなった。
しかし、今日選手達が味わった悔しさは必ず今後に活きてくるはず。この経験をバネにさらなる飛躍をして欲しいと思う。

<二塁打>安松(横浜青葉)


さあ、決戦だ!
さあ、決戦だ!
選手集合写真。
選手集合写真。
写真:河口